本山茉莉をくすぐり責め
女性を拉致ってくすぐり、強制お笑い地獄に引きずり込む。
ウェンデル大佐が率いるナイトアウルの男達が日本中で暴れ回る。執拗に全身をまさくられ、美しい顔が思わず歪む笑い地獄。仮面の男たちに囲まれ、手足を拘束した無防備な姿で脇の下や脇腹などの敏感な箇所をこちょこちょされる。バタバタのたうちまわる様は、女性にとっては決して他人には見られたくないほど恥ずかしい究極の羞恥プレイ。衣服を剥ぎ取られ恥ずかしいけど、くすぐったさの方が苦しい。くすぐりというフェチな性癖で女性を支配せんとするくすぐり愛好集団が、晩飯済ませたら今日も何処かで女をくすぐり責めにする。
wendell-kusuguri43
むっちり白いレオタード女性は「本山茉莉」ですね。

もう一人の水着女性は…分かりませぬ。芦川芽依かな?
wendell-kusuguri44
エロ責めされても笑うしかない集団くすぐり責め!

 

 


ウェンデル大佐の拷問くすぐり!MEGA MAX 7

 

● 女優名:本山茉莉、ほか1名
● 身長:150cm B84 W58 H86
● メーカー:RISING
● 収録時間:45分

 

くすぐり作品情報

 

若い女性に襲いかかり、集団くすぐり責めを浴びせる変態な男たち。あまりのくすぐったさに女性がバタバタ身をくねらせ泣き喚き、やめてくれと懇願する姿に興奮するのだ。しかし暴行を受けた女性たちは警察に通報することなく泣き寝入りするケースが多い。何故なら男に襲われくすぐられました…と言うのは恥ずかしすぎるからだ。
まず一人目は、大会に向けて一人で居残り、振り付けの練習をしていた本山茉莉。突然どこからか現れたナイトアウルに捕まってしまう。白いレオタード衣装とむっちりした身体つきが男たちの興奮を誘う。無数に伸びてくる手が全身を襲いくすぐられまくる。敏感体質の彼女は耐え切れず、身体をバタつかせて大声で笑い叫ぶ。そして男たちの手はついにレオタードの中にまで伸びてきてエロ責めが始まる。
二人目は、プールサイドで水泳の練習前に準備運動をしていた女性。背後からナイトアウルに羽交い絞めに拐われた。縛られ拘束されると恐怖のくすぐり責めの実行命令がウェンデル大佐より宣下された。嫌がり男達を罵倒していた彼女だったが、地獄のくすぐりの中にエロ攻撃が混ざってくると、喋り続ける声の中に喘ぎ声が交じり始めた。

 

 

  • トラックバック