今回はノスタルジックな昭和のムード漂う拘束くすぐり!
東アジア某組織の女性スイーパーは、組織と縁を切り独立した富豪の女主人を消す為に、刺客として送り込まれ屋敷へと忍び込む。しかし不穏な動きを感じて警備を厳重に警戒していた女主人に捕まってしまう。屋敷の女主人は自分を追って来る組織に警告として、そして見せしめとして捉えた女スイーパーをくすぐり拷問にかける。自分に歯向かうとどうなるか身体に教え込み、また自らのフェチな性癖を満たすため、手や指、そしてペニスバンドを駆使したくすぐり責め愛撫、カメラ目線が激エロな危ないレズ拷問を執行する。悪い奴らにはお仕置きよ!
joshikusuguri-67
一見楽しそうに見えるが、くすぐり拷問は中世ヨーロッパで行われてきた拷問らしい。
joshikusuguri-68
赤い衣装のくすぐり拷問官が菅野みなみ、紫の衣装が三谷百恵。
joshikusuguri-69
捕えた悪い女をくすぐり拷問、淫靡なレズ行為に2人の女性が妖しくくすぐり交わる。
joshikusuguri-70

 

 


くすぐりレズ拷問 Vol.8─捕らわれた女暗殺者編

 

● 菅野みなみ:155cm B88 W59 H87
● 三谷百恵:163cm B85 W62 H90
● メーカー:アキバコム制作部
● 収録時間:52分

 

くすぐり作品情報

 

女同士が艶めかしい肌を見せつけくすぐり…。子供みたいにじゃれ合い楽しそうな遊びに見えるが、中世ヨーロッパより広く行われているれっきとした拷問である。スゴ腕の女くすぐり拷問官の執拗なレズ責めの前に屋敷に忍び込んだ女スイーパー悶絶大ピンチ!拷問室に響き渡る抱腹絶倒の高らかな笑い声…。
捕らわれた女スイーパー三谷百恵…悪の組織の女スイーパー。銃の扱いにかけては超一流で、あのシティーハンターと互角に渡り合ったとか?今まで受けた依頼は全て達成してきた。だが今回は相手の方が一枚も二枚も上手だった。セコムが管理する最新鋭の防犯設備の前にまんまと捕らわれ、拘束されたうえで悶絶くすぐり拷問にかけられる。
屋敷の女主人、くすぐり拷問官の菅野みなみ…頭が切れる大富豪の女主人、剣術の使い手で免許皆伝の腕前を持つ。さらにフェチな性癖の持ち主で、くすぐり拷問官という肩書きを持つSっ気あるレズビアンな女主人。組織に追われて暗殺のターゲットにされるも、見事に返り討ち。自分に歯向かう組織に見せしめとして捉えた獲物をくすぐり責めで弄ぶ。久しぶりのレズ行為に彼女の目が淫靡に光る。

 

ABV動画配信はコチラから>>

 

タグ
  • トラックバック