kusuguraretai-38
女の子に触られ体中くすぐられていちゃ付きたい…。
触られるの大好きな僕の身体を綺麗なお姉さんに拘束され思う存分くすぐりって欲しい。そんな癒しの願望を持つ、くすぐられマニアの為に作られた大絶賛の人気シリーズ第6弾です。ごく普通なパジャマ姿の2人の美女がM男を拘束して徹底的にくすぐっちゃいます。手や指だけじゃなく筆やブラシ、さらに電マを駆使して股間までエロ責めで淫らにくすぐりまくって男を快楽の世界へ引きずり込む。男はくすぐられて大絶叫しながら精神崩壊まで悶えまくる。
kusuguraretai-39
黄色いパジャマのふっくらした女性が来栖あさみ。
kusuguraretai-40
白いパジャマの髪の長い女性は園田ルル。
kusuguraretai-41
手足を縛りつけ無防備な状態で全身くすぐり責め、さらにエロ責めも加わりM男も大満足!
kusuguraretai-42

 

 


くすぐられたい! 6

 

● 来栖あさみ:152cm B95 W64 H90
● 園田ルル(祐花凛):158cm B83 W58 H84
● メーカー:RISING
● 収録時間:52分

 

くすぐり作品情報

 

そんな子供のような願望を持ち続けるM男がいた。子供の頃に幼なじみの女の子とふざけてくすぐられた思い出が楽しくて忘れられないらしい。そんなある日、ネットで渡り歩いたフェチ嗜好サイトで興味を引いた「美人プロくすぐり師」のお店の紹介。そのホームページに惹かれたM男は興味津々に読み耽り、早速予約を申し込んだ。

ネットの世界の話ゆえに不安と欲望と期待が付きまとう中で指定された住所まで出かけると、そこにいたのは若い女子大生くらいに見える私服姿の女性2人だった。戸惑いつつも案内されるまま、2人の女の子達は慣れた手つきで男性の衣服を脱がし、手際よく器具に手足を拘束していく。「最初は皆さん不安でそんな顔をするんですよね~」そう言って不敵に笑うと優しい手つきで徐々にくすぐり始める。その巧緻なテクニックに驚きを隠しきれない男性。俺が求めていたのはこれだと言わんばかりに全身に快感が駆け巡り息子が敏感に反応する。それを見て楽しそうに笑う彼女達がまるで天使に見えた。悦びで全身を跳ね上がらせる程反応し、この娘達のくすぐり奴隷になってもいいとすら思い意識は遠く薄れていった。

 

ABV動画配信はコチラから>>

 

カテゴリー
タグ
  • トラックバック