上から下から押し寄せる恐怖のくすぐり責めに美少女が身悶える。
小鳥遊はる画像
哀れな美少女ヒロインを集団でくすぐり責め。手足を拘束した相手の首筋、脇腹をしつこく何度もくすり責め。激しく体をよじらせて嫌がる姿がエロい。大声を上げて泣き叫び、ヨダレをたらしながら気絶寸前。衣服が肌蹴ておっぱいが見えてもお構いなし。女子ヒロインが覆面の男たちにくすぐり拷問を受けるエロス映像。大胆な衣装で惜しげも無く披露してくれました。どんなに抵抗しようとも、終わることのない無限くすぐりに苦しみ喘ぎ息も絶え絶え、次第に壊れてゆく。

1人目の髪の長い女性は小鳥遊はる「たかなし」と読む。

2人目は宮崎夏帆という名前らしい。

今回は2人のアンスコがエロく淫らにくすぐられちゃってます。

 

 

 

● 作品名:ヒロイン拷問くすぐり Vol.9
● 小鳥遊はる(千星はるか):160cm B84 W58 H83
● 宮崎夏帆:-cm
● メーカー:RISING
● 収録時間:43分

 

くすぐり作品情報

 

悪の組織の卑怯な罠に陥り、力尽きて囚えられた美少女ヒロイン達。男たちに連行され組織のアジトで拷問を受けてしまう。他の仲間の美少女たちのメルアドを何とか聞き出そうとしますが、個人情報を勝手に売るわけにはいきません。そこで悪の組織は、意表をついた奥の手を用いてきます。それは何とくすぐり責め!
せっかく捕えた美少女、傷めつけては勿体ない。女性の身体は綺麗なままで、もう一つの耐え難い拷問を加えようというのです。この攻撃に美少女ヒロインは身体をクネらせ大笑い、顔をくしゃくしゃにして泣き叫びます。恥ずかしがりながら撮影に挑む姿に大興奮です。
しかし絶対に仲間のメルアドをバラす訳にはいきません。いつまでも口を閉ざした美少女たちは、男たちから無慈悲にくすぐられ続け、ついには意識が混乱して失神してしまうのでした。

 

 

 

 

 

タグ
  • トラックバック